インディゴチルドレンの人達に関して

インディゴチルドレンの人達に関してよくある質問を受けます私はその定義とかそうした方は全て全て知っているわけではないのですけれども活躍しているインディゴチルドレンの人たちというのはやはりパーソナリティと志と魂が一致していますなのでその方の元々の才能を異常に発揮なさって+それが多くの人の役に立っているという風に思えるんですねですから5文字 MoMA けれども魂の奥に役割などを持っている自分はインディゴチルドレンかもしれないというような自覚があってもですねそこにそうした生き方で皆様のお役に立ちたいんだという志がないとやはりこのパーソナリティ中の方なんでしょうねなかなか崩せないそんなことまでしたくないとかだって人間だもんしょうがないじゃんとか例えばですねあの感情的になったり自分に負けちゃうっていうことですよね自分の時代に負けてしまって魂が私たちにさせようとしている役割の方向に行かないとそういうことが起こるんですねですからあのーむしろその方がインディゴかどうかという判断診断みたいなものははっきり言ってどうでもよくてですね今この時期に私たち自身が神が魂の行き方を通して自分の力を発揮して才能を表現してそして世の中のお役に立ちたいこうしたいという欲求と自分の魂に沿った生き方をすべきであるという覚悟新年それからそれを何かやはり好きこそものの上手なれそれからそれができるという環境と集中とマイクキャンできるですねその三つがあの道具をされている状態の辺りでですねしたいことすべきと感じることをどんどんやって行くんです先日もあのある方からご相談を受けて魂の行き方は何ですかということだったんですねその時にその肩がまあ過去のある出来事からある感情をすごく濃い 憎しみとかそういった感情なんですけれどもそれを許すという方々ともう少し子愛情的な関わりを持つということがその方のご成功とか魂の成長とか本来の生き方を成就させるためにどうしてもくぐり抜けなければならないということが見えてきた訳なんですね所がその方はでもそれはしたくないと言うかどうしても苦手だとかお許しきれないっていうことがありました電話実習は少し厳しいかなと思ったんですけれどもあなたからのご相談にはその魂の行き方をするにはどうしたらよいかという風ですよねやはりその魂の行き方とか人生での使命を果たしたいと言うほどの欲求そしてそれを成就しようというのですからこの肉体がそれやりたくないとかなそれは苦手だとかいうことの方に耳を傾けている次元なのかしらそこお家割超越できる人が死んの行き方魂の行き方をして+この世的な成功豊かな成功を収めることができるようになってるんじゃないかなというお話をさせていただいたんですね宇宙のエネルギーはいつも私たち地球の人間がそうした生き方に目覚めて本当の成功本当の行き方本当の方し合い可能性を広めて発揮してほしいと願っていますですからその方がいいんで5回でごじゃないか心に魂に元々何かを授かっているか持っているかそんなことは関係ない今の私たちがどんな日方をしたいか自分という存在をどんな形でというのわからなくてもいいんですけれども何かしらの形で人様にプロバイダしていきたいんだ貢献していきたいんだその情熱その欲求願望新年絶望する思いその想いこそがですね

バイオリンに最近凝っていてと言うのか

バイオリンに最近凝っていてと言うのかバイオリンを弾くことがすごく楽しくて時間があればいつでも練習しちゃいます。まぁ流石に夜は無理なんですけどね。でも、バイオリン初心者だから指の練習とかバイオリン自体を使わなくても出来る練習っていっぱいあるんですよね。学生の時にもバイオリンやっていたので当時どうやって練習していたのかを思い出しながらバイオリンを練習するのが今一番楽しいんです。バイオリンをもう一度始めるのにはものすごく勇気がいりましたけど始めて良かったなぁって今は思ってます。プロの方みたいに弾こうなんて思ってませんがそれなりに楽しく弾けたら良いなぁと思いを込めてバイオリン教室も検討しているんです。そしたら音も気にせずもう少し練習出来たりするかなぁ。

ピアノ教室に通い始めてから

ピアノ教室に通い始めてから、やっと半年が経ちました。半年前は、ピアノ両手で弾けるようになるなんて思ってもいませんでしたが、半年間ピアノ教室に通ってみたら簡単な曲ならば何とか両手でピアノ弾けるようになりました。どんなことでもそうですけれど、しっかりとした先生に習って練習していけばどうにかなるものなんですね。浜松市ピアノ教室でのレッスンはとても楽しいので、これからも出来る限り続けていきたいと思っています。

床屋をやっている昔からの友人と

明日は、床屋をやっている昔からの友人と一緒に食事に行ってきます。友人は、昔から床屋で修行をしていて自分の店を出すのが夢だったそうです。その夢が叶って自分の床屋をやり始めたので、本当にすごいなと思います。なので、明日は食事をしながら浜松市床屋の話や、床屋を始めるまでのいろいろな話を聞こうと思っています。そういう話というのは、自分が経験できないことなので本当に勉強になります。なので、明日の床屋やっている友人との食事会はとても楽しみです。